LINOの定員は8名。

他スタジオでは、先生1人に対して30名〜50名のところもたくさんありますが、少人数ヨガのメリットとは一体何でしょうか。

「よりリラックスできて自分に意識を向けやすい」

ヨガにあまり慣れていないと、他人の視線も気になりますよね。

ヨガでは、他人と比較せず、自分と向き合い対話をすることが大切だと言われています。

 

また、人が多く、広い空間だと落ち着かない方もいるのでは。

ヨガでは、最初に心を鎮め、呼吸を整えていきます。

こじんまりとした狭い空間の方が、人は自然と心が落ち着き、レッスンに集中しやすくなります。

 

「先生の目が行き届く」

スタジオが広くて先生が遠いと、先生のポーズをちゃんと見れずに、周りを真似してポーズをとってしまう方が多いかもしれません。

そうなると、「自分もこのくらい頑張れる」と思って、頑張り過ぎてしまい、無理をしてしまいます。

 

無理なポーズは身体を痛めてしまう原因です。

 

しっかりと先生の声を聞いてポーズをとり、さらに少人数であれば先生のアジャスト(調整)が入り、一人一人に合った無理のない範囲でのレッスンを行ってもらえます。

特に運動が得意な方、筋肉のついてる方、身体が柔軟な方ほど、無理をしすぎて身体を痛めやすい傾向があります。

一人一人の体質やその日のコンディションに合わせてレッスンを行うように配慮するには、少人数でなければ難しいものです。

 

合わせて読みたい!

常温ヨガのメリットとは!?(アメブロ)

自律神経を整えるってどういうこと!?(アメブロ)